MENU

2016/06/26 17:33:26 |
借金返済に困ったときに行う任意整理は、詳しい手続きの進め方とかかる費用について知っておく必要もあります。そもそも任意整理とはその名の通り任意での借金整理となり、債権者に対して借金減額や返済計画の見直しを相談するものです。法的な力は任意整理にはなく、債権者との話し合いによって借金をどうにかしようといった手続きとなっています。そのため、任意整理を進めるにあたってはしっかりとした交渉力が必要となります。ただ単にお金が払えないから借金を減らしてくれ、利息を勘弁してほしいとお願いをしても応じてくれるところはなく、正しく進めないと任意整理は成立しません。もちろんしっかりとした話し合いであれば個人でも債権者...
2016/06/26 17:33:26 |
グレーゾーン金利が無くなり、消費者金融などからのキャッシングの上限金利が低くなって数年が経ちましたが、それでもいまだにキャッシングの返済で悩んでいる方は多いです。借りすぎてしまって返済ができなくなった、返済のために借り入れを繰り返していたらとても払える金額の借金ではなくなっていたなどです。今では総量規制によって借り入れは年収の3分の1までとなっていますが、それでもギリギリ目一杯まで借りれば返済は負担になります。その他の出費や生活レベルによっては年収の3分の1近くまで借りると返済ができなくなる可能性があり、正規消費者金融の低くなった上限金利であっても債務整理を検討しなければならない状態にもなり得...
2016/06/26 17:33:26 |
借りすぎてしまって貸金業者から借りられない、過去の事故情報があってキャッシングの利用ができないなどお金に困っても借りられない方も少なくありません。家族や親戚に頼るわけにもいかず、お金がなくて困ってしまい、どうにかしなければと闇金から借りてしまう方もいるほどです。闇金はお金が無くて困ったから利用をしてしまうものですが、実際には闇金で借りたことによって更に困ってしまうものです。正規業者と比べて遥かに高い金利での貸し付けとなるため、とても払えるような返済金額ではなくなってしまいます。そのため、とりあえずと利息分だけの支払いをして一旦は返済期日を先送りにしますが、結局は次の返済日も利息分だけの支払いが...
2016/06/26 17:33:26 |
闇金の被害はいつの時代にも存在するもので、今では数こそ減りましたがまだまだ闇金の被害に遭ってしまっている方がいます。多くは違法な取り立てや嫌がらせによるもので、借りた金額から考えて異常なほどのお金を請求されるなどがよく見られる闇金の被害内容です。具体的にどのようなことをされるかは闇金や被害の状況によっても変わりますが、多いのは家族や会社への連日の連絡です。本人に電話をしてもお金が回収できないとなると、闇金はまずは連絡が取りやすい家族や会社の方々に連絡を入れます。本来、家族であっても連帯保証人になっていなければ取り立てをしてはいけないのですが、もともとが違法な金利での貸し付けを行っている闇金から...
2016/06/26 17:33:26 |
交通事故に遭ったことがある方はそう多くはないと思えますが、実際には日々多くの人が被害に遭う人身事故は発生しています。特に交通事故が多い愛知県などにおいては、1日平均で数十件もの人身事故が発生しているので、いつ自身が被害に遭うかは分かりません。安全にルールを守って道路を使っているとしても、交通事故の被害を完全になくすことはできません。例えば車を運転しているときでも、信号待ちでの停車中に後ろからの居眠り運転やわき見運転で追突をされてしまう可能性はゼロではありません。どれだけ自身が気をつけていても被害に遭う可能性があるのが交通事故で、交通事故の被害者となってしまった際にはどのようなことをすべきを知っ...